Menu

月別: 2017年5月

Poloniex(ポロ二エックス)世界最大の仮想通貨取引所アカウント開設方法

こんにちは!

 

今日の仮想通貨バブルネタはこちら!

 

 

今日は、仮想通貨・暗号通貨の世界最大の取引所でもある

Poloniex (ポロ二エックス)の開設を行いました。

現在、Poloniex (ポロ二エックス)は語のみとなるため、

 

 

具体的な

 

・口座開設方法

・2段階認証方法

・取引額を増やす方法

・日本の取引所からビットコインをポロニエックスへ送金する方法

・ポロニエックスでの通貨売買方法

を、掲載していきます。

 

 

まずは、開設方法です。

https://poloniex.com/   

 

 

「Create your account」をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

次の画面で個人情報を入力していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気を付けるのは携帯の入力欄だけで、あとは問題ないと思います。

※携帯入力欄注意

+81 8000000000

この様に、+81の後に半角スペースが必要です。

 

開設は以上です。

 

簡単でよかったです(^^

 

 

PS

 

最近、LINE@の登録者が毎日のように増えています。

「〇〇さんから紹介されてLINE登録しました」なんてお声もあり、

僕のLINE@を周りにいる方に紹介されている方がいるようです。

 

セールスなどなくゆるーくやっている情報発信ですが、

あなたの知人の方にもお届け出来たら嬉しいです♪

 

URLを送る場合はこちら

line://ti/p/@cri3682b

 

QRコードを送る場合は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採れたての仮想通貨情報をシェアする

・Cryptocoin Walker

 

月別: 2017年5月

XEX(ネム)の分散型ウォレットを発見!

こんにちは!

 

 

今日の採れたて仮想通貨トレンドはこちら!

今日、偶然にもXEMのウォレットを発見しました。

僕がZAIFで2.4円の時に100万以上をでつっこんだネムが、

2017年5月5日現時点で8.3円と実に3.5倍と増えてくれています!

 

 

ここ最近、イーサリアムもライトコインもリップルも、

コインチェックで取り扱われている12通貨うち、実に10種類くらいは全部上げてます!

これが、まだ仮想(暗号)通貨元年と始まりにすぎないとしたら・・・

ワクワクが止まりませんね!!

 

コインチェックはこちらから登録できます!簡単です

 

 

これだけどの通貨も人気通貨になってくると、気になるのがやはりセキュリティです!

 

中央集権型ウォレット こちらは管理者がいて自分の保有通貨を管理者に管理させている状態

ここでいうところのコインチェック=管理者の構図です。

これは、本来あまりよろしくなくて、コインチェック内に置いている自分の保有通貨は、

厳密にはコインチェックの資産です。

 

それらを日本円にして引き出すまでは自分の資産ではありません。

そこで、必要になるのが、

 

分散型ウォレットなのですが、なかなか通貨単位のものってないので、

ネムウォレットの発見は本当に嬉しかったです。

 

Iphone画面でもこんな感じで「XEM」と表示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネムウォレットがこちら

アドレスとQRコードが実装されています。

 

                                                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、ZAIFからXEMの送金をしてみました。

まずは、ZAIFの「アカウント」をクリックして「入出金と履歴」にいきます。

 

ここから「XEM入出金」をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとこの画面になります。

出金アドレスにはネムウォレットのアドレスをコピペ

メッセージはメモですので必要であれば備忘録を取られてください。

後は、出金額を入力して「出金」でOKです。

 

                                                                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

1分くらいで、ネムウォレットにきちんと繁栄されました。  

 

ネムウォレットがあれば安心してネムを持てる方も多くなると思いますので、

是非活用されてみてください。

 

PS

 

最近、LINE@の登録者が毎日のように増えています。

「〇〇さんから紹介されてLINE登録しました」なんてお声もあり、

僕のLINE@を周りにいる方に紹介されている方がいるようです。

 

セールスなどなくゆるーくやっている情報発信ですが、

あなたの知人の方にもお届け出来たら嬉しいです♪

 

URLを送る場合はこちら

line://ti/p/@cri3682b

 

QRコードを送る場合は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採れたての仮想通貨情報をシェアする

・Cryptocoin Walker

 

日本一使い勝手の良い仮想通貨取引所【コインチェック】の簡単開設はこちらから♪

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

月別: 2017年5月

マウントゴックス事件の裏側とは?

こんにちは!

 

 

今日の採れたて仮想通貨トレンドはこちら!

 

マウントゴックス事件(破たん)の真相とは?

 

これから仮想通貨と向き合う方も、既に向き合っている方も必ず耳にするのが

 

マウントゴックスの破たんの話です。

 

 

今日現在、ビットコイン価格は18万台

 

2017年末には20万突破と昨年から噂されていましたが、20万ラインを年末を待たずに超えてきそうな勢いです。

 

 

例のマウントゴックス事件は、このビットコイン価格がまだ6万円台の時におきました。

 

※仮想通貨大学LINE@に2016年夏ころにメッセージしたものを転載

LIN@追加はこちらから。ワンクリックで追加
line://ti/p/@cri3682b

 

 

ここから

 

 

ビットコイン価格が少し下がりましたが、

マウントゴックス事件前の価格に迫る勢いになってきましたね!

 

 

そこで、今日は、
マウントゴックス破綻の裏側をシェア致します。

 

 

一昨年に、

 

世界最大の取引所でもあるマウントゴックスが破綻しました。

白人でロン毛の若き経営者が、

ハッカーにビットコインを盗まれたと謝罪会見していたのはなんとなく記憶に残っていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この破綻に伴いメディアは一斉に

 

 

・ビットコイン危ない
・ビットコイン破綻

 

 

などと、

ビットコインの事を全く理解していない記者達が新聞の見出しを作りました^ ^、

 

まず、破綻したのはマウントゴックスという取引所であって、

 

ビットコインではないのです(^^;

 

そして、実はマウントゴックス破綻には明確な理由が存在しています。

 

 

それは、

 

破綻✖︎ではなく経営者の横領(○)だったのです。

 

 

この取引所の顧客がミスってるのは、

ブロックチェーン(ビットコイン専用のお財布)を取引所であるマウントゴックス社になんと管理させていたというのです。

 

例えるなら、

 

あなたのお財布でもあるブロックチェーンをビットフライヤーやコインチェックに預けて管理させていたという事です

 

 

ありえませんよねw

 

 

あの白人のロン毛経営者が横領したにもかかわらず、
ハッカーに盗まれたとして会見を行いましたが、

 

 

当時、この「盗まれた」もビットコイン危ないのイメージと紐づけされてしまっていました。

 

 

その後、
横領が発覚し経営者は逮捕されています。

 

 

で、何が伝えたいかというと、

 

 

海外メディアはこの事件をとおして、

ブロックチェーン改ざん不可の信ぴょう性が高まった事件として記事に上げた記者もいたそうです。

 

ブロックチェーンは、デジタルの記録台帳のようなもので、かつ中央管理がなく管理者などが存在しません。

 

その為、ブロックチェーン利用者同士での相互監視、相互承認の仕組みが取られている革新的な技術です。

 

例えばあなたのビットコインの送受信のやりとり履歴は、

世界中のビットコイン保有者が利用しているブロックチェーンに全取引が記帳されます。

 

もちろん、暗号として記録されるので、誰が何にビットコインを使った、送ったなどとは表立ってはわからい仕組みですが、

 

マウントゴックス経営者の様に、

 

盗み、騙しをやると自分がやりましたと、

ブロックチェーン利用者に記録されているのですぐにバレた訳ですね!

 

 

こういった背景を元に、
あの白人ロン毛は捕まりました。

 

 

ビットコインそのものには全く問題無かったのに、

ビットコインに無知な方は、売りに走ったので当時一気に下落しました。

 

 

この下落していてくれたおかげで、ビットコインを5万台から買えるようにはなったと今では感謝さえしているとこなのです。

 

 

マウントゴックス破綻とビットコイン危ないが紐づけされてしまっている方は、

 

事実を知って、1歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

ブロックチェーンは、改ざん不可とはいえセキュリティは当事者意識をしっかり持って取り組みましょう^ ^

引き続き、各社のセキュリティレベルもアップしてシェア出来る様に努めていきます^ ^

 

 

PS

 

最近、LINE@の登録者が毎日のように増えています。

「〇〇さんから紹介されてLINE登録しました」なんてお声もあり、

僕のLINE@を周りにいる方に紹介されている方がいるようです。

 

セールスなどなくゆるーくやっている情報発信ですが、

あなたの知人の方にもお届け出来たら嬉しいです♪

 

URLを送る場合はこちら

line://ti/p/@cri3682b

 

QRコードを送る場合は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採れたての仮想通貨情報をシェアする

・Cryptocoin Walker

 

 

日本一使い勝手の良い仮想通貨取引所【コインチェック】の簡単開設はこちらから♪

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

日本一使い勝手の良い仮想通貨取引所【コインチェック】の簡単開設はこちらから♪

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin